2008ポーランド公演 (2008-1-21)

2008ポーランド公演
日本文化の魅惑の夕べ
オルガンと邦楽と神楽による音楽と舞

日時 2008年1月26日(土)

場所 Polska Filharmonia Bałtycka
im. Fryderyka Chopina w Gdańsku

出演者  児玉麻里(オルガン)
須田俊子(筝)
岩橋庸一(尺八)
高千穂神楽(神楽)

プログラム
1 Toccata annd Fugue d-minor  (J.SBach)

2  荒城の月変奏曲        (Mari Kodama)
(Variations of the Moon on the ruined castle)

3 Footprints of St.Francisco Xavier(Mari Kodama)

4 Night rain in London       (Michio Miyagi)

5 春の海                 (Michio Miyagi)
(The Sea in spring)

6 越天楽                 (Mari Kodama)
(Etenraku)

7 世界の輪と光             (Mari Kodama)
(Light encircling the world)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です